心の授業&ソーシャルネットワーク

f0189246_1255472.gif

f0189246_1255431.jpg

f0189246_125548.jpg




今年は早いうちにNEW長靴をGETして良かった(o^o^o)

昨日は雨の中ちょっと買い出しに出かけた帰りにTSUTAYAに寄って…

借りたいDVDがあったのだけど残念ながら貸出中(´`)

しかし、新作コーナーで1本だけ残っていた

“ソーシャルネットワーク”を発見!

昨日は見られなかった→先々週は出かけていて見られず、先週は途中で寝て(-_-)zz☆彡しまい、、

すっかり“仁”も見る気が失せてしまって昨夜も見ずにおやすみなさい(ρ_-)ノ
→で、今朝は昨日に続いてじっとり、ヤル気のなさ?に更に拍車をかけるMondayなもんで、DVD鑑賞\(^O^)/

晴れてたらやる事山積み↑↑

てか、そもそも晴れてたら家にいない(;^_^A

ので映画鑑賞にはうってつけ。

面白かった!

実話なのもスゴい。

昨夜、男子が

「学校の心の授業の宿題で生まれた時の話とか写真を用意してだって〜」

と。

写真は、男子が幼稚園時代にやはりお誕生日にお母さんが生い立ちについて語る会があった時に作成?したものがあったので、、

でも、今は“心の授業”なんてあるんだなぁ〜〜w(°O°)w

世の中の変化を感じます。

子育てについては、こんな能天気に見える?私も人知れず悩みも多い(あまり説得力ないが…( ̄^ ̄))、、

私だけでないのか、世の中には子育てに悩むお父さんお母さんが多いのか、本屋さんに行くと

《子育てにつまづいた時に読む本》

的なコーナーがあったり、私も最近、コーチングの本を一瞬買おうかな?と思ってやめた。

結局、読んでみて、もちろんためになる事はあると思う、でも、、

どんな本でもそうだが、それがその通り実践出来るか?

まして、子供にはそれぞれ子供の個性がある訳で…

責任はあるから、おいしいご飯を作ったり、元気で過ごせるように体調管理したり、色んなもの見せたりチャレンジさせてみたり人に会わせたり、、

ってもちろん最低限の努力はするが、結局、子供には子供の人生を生きてもらうしかないし、、

ほぼ日手帳にも

《草花の成長を見たければ目を離せばいい、子供も自分も同じ》

と書いてあったし。

親として、教師として、大人として、いつでも“心の授業”的な事は必要なのであろう。

しかし、子供には子供の世界があり、時にはケンカしたり、「アイツには負けたくない」って競争したり、悔しくて泣いたり、色んな経験しながら成長して行く、というか成長しなければ!!

大人は、見守りつつ、自分の生き方見せるしかない。

そして、その子供が持っているキラキラしたものを出来ればずっと持ち続けて欲しいなぁ〜〜゜+。(*′∇`)。+゜

マイクザッカーバーグ君にとってのキラキラしたものとは何だったんだろうか…?!

〆はやはりほぼ日手帳の言葉ですが、、

《ツィッターもフェイスブックもそれの是非を問うより、それを使って何が出来るか考えた方がいい》

その通りだと思います!

創造力は時に違う方向へ行く事があったにしても、、

我々ユーザーが賢く使いこなせれば!!

やっぱり映画はちょこちょこ見なきゃ(^m^)

さてさて、晴れて来たし〜〜

活動開始!!ε=┏( ・_・)┛
[PR]
by konamanamama | 2011-05-30 12:05 | Comments(0)

毎日小さな楽しみ見つけよう♪


by konamanamama