リロイグラニスさん

f0189246_99018.jpg

実家の階段途中に飾ってあるいい感じの写真。

世界的に有名な、
サーフィンフォトグラファーの
リロイグラニスさんのお宅前にて。

おそらく、
私が幼稚園の年長か
小学校1年生の頃かと思います。

このお宅に泊まった時の事は、
なぜかとてもよく覚えていて
グラニスさん始め、
ファミリーの方々はとても穏やかで優しくて
いただいたお食事もおいしくて
そして食事の後には
みんなでトランプをしたのですが、
今でも覚えている
“キングスコーナー”
というゲームで、
とてもとても楽しくて
その後日本でも何度か、
そのゲームをやった記憶があるのですが
ある時、またやってみよう!
と思ったら忘れてしまっていて
けっこう悲しかった。

グラニスさん宅は、
海辺の木造住宅で、夜、
ベッドに横になると
天井にきれいな色をした
ゲッコーが行ったり来たり、、

そして、
朝は波の音で目が覚めた。

グラニスさん宅での事を
どうしてそんなに鮮明に覚えているのか
わかりませんが、
自分にとって
ものすごい贅沢な楽しい時間だった事は確か。

それから、
父の仕事もうまく行く事ばかりではなくなり
毎年クリスマスのハワイ旅行もなくなって
私も難しい時期になり
周りにいつもいる父の関係の人達の事
や色んな事全てがうっとうしくなったり、、

それでも
今こうして自分がいられる事や
今朝も最近始めたフェイスブックで
やはり両親の古くからの友人で
今年ハワイですごく久しぶりに会えて
嬉しかったリンボイヤーと友達になれたり、、

両親の人脈のおかげで、
どれほど自分の人生が豊かなものになっているかと
改めて思う。

そして、
自分も子供達に同じような事が出来るか??
と。

グラニス宅の写真でそんな色んな事考えました。

サーフィンの写真で偉大な功績を残した
ジェントルマンのリロイグラニスさん、
今年永眠なさったそうです。

いつだか、
Village Vanguardで見かけた
グラニスさんの写真集、
超かっこ良かった!
今度は購入しようかと。

グラニスさんのご冥福を
心からお祈りすると共に
今朝ふと浮かんだ
グレートギャッツビーの冒頭の文章。

人の事を批判したくなった時には、
まず自分がいかに人より恵まれているかを考えなくてはいけない。

常に、忘れない様にしなくては〜〜〜、
って、
すぐ忘れてしまうのだけど。
[PR]
Commented by pg at 2011-08-08 09:49 x
私もよく覚えている。リンゴ食べる?
って英語で聞かれた時のキッチンの様子も。
by KONAMANAMAMA | 2011-08-08 09:08 | Comments(1)

毎日小さな楽しみ見つけよう♪


by konamanamama