正しい子育て

f0189246_12153564.jpg

この前、
『もう中学2年生か〜』
と思っていたのに、気がついたら1学期も来週で終了。
担任の先生との二者面談へ→
本人の名誉及びプライバシーもありますから、
詳しく書くことはしませんが
概ね楽しい学校生活を送っていることが伺えて何よりです。
世の中的には
『いい学校に合格させるのがいい母』
という流れがあったりするので、
そこからいったら私なんかはホントにダメ母さんですが、
でも、
確かにいい学校へ合格することは素晴らしいことだけど
あまりにもそこばかりを強調しすぎじゃないか?!って思う。
どんな親だって、わざわざ子どもが良くない方へ行くことを望んで
子育てしているワケではなく、みんなそれぞれ必死でやっていて、
しかし子育てというのは養老先生や河合隼雄先生もおっしゃっているように
本当に難しいものであるから、
誰が悪いワケでもないかも知れないのに
時々曲がった道へ行ってしまうことだってあるかも知れない。
私も、能天気にしているようですが(実際そうなんですが💦)
子育てではホントに悩んだ時期もあったし(未だに)、
実体験から子育ては命を削る作業だと思っています。
だから、例えば芸能人とかが
「子育ては楽しい」
「子育てはクリエイティブなこと」
とか発言してると、
なんだか真実味がないな、って思ったりする。
そりゃー、苦しいことばかりじゃなくて
楽しいこともあるし、だけど
私の周りのママ友さんとかと話すけど
やっぱりそんな綺麗事ではないよね、って。

私みたいなダメ母さんが言うことでもないかも知れないけど、
でも、ひとつ子ども達の自慢をさせてもらうとしたら
我が家の子ども達は
『そこにいてくれるといいよね』
って思われる存在(今のところ、ですが)である、っていうこと。
どんなに勉強が出来ても
「あいつが来るとなんかつまんなくなるよな」
とか、すごく綺麗であっても
「なんかあの子が来るとみんなが緊張して嫌な空気だよね」
って思われてたりするのってなんか寂しいんじゃないかな、って。
私もそれなりにいろんな経験して思うのは
やっぱり仕事でもなんでも、最終的には人と人との人間関係。
だから、人に好かれる人であった方がいい、と。

勉強が出来ていい学校に行って欲しい、って希望はもちろんあります!
いい学校に受かったら、人に聞かれる前に自分から言っちゃうかも(笑)だけど、
子ども達に希望するのは
・きちんと挨拶が出来る
・人に重宝されるような人である
ってことかな。

女子は、冬には雪あそび、この夏もサマーキャンプのお手伝いで
あるきんぐクラブにお声をかけていただき、
そんな風に『来て欲しい!』とお声をかけていただけることが本当にありがたいし、
人に必要とされる、誰かの役に立つ、
ということは本当に素晴らしいことだと思う。
男子も、1年生の終わりにみんなそれぞれ、
ひとりひとりにメッセージを渡して
持ち帰って来たのですが
「いつもクラスを明るくしてくれてありがとう」
と書いていただいたり。
が、しかし!その後に一行、
「でも、ふざけすぎには注意しようね」117.png
キレイにまとまりすぎないところがさすがです117.png

あとは、今までで一番嬉しかったのは
小学校の時に、
入り口の下駄箱のところに主事さんのお部屋があるのですが
そこの主事さんに
「のざわさんのお母さんですか、本当にいいお子さんですね〜!」
と言われた時に涙が出るほど、というか
抱きついてチューしたいくらい嬉しかった(笑)129.png
(注:女性の主事さんです)
なぜかと言えば、その子どもを褒める時に
なんの損得勘定もなしに心から思っているということ、
そしてまた今まで何百人、何千人という子どもを毎日見ている方に言われた、
というのが本当に嬉しかった。
時々、
「いい子育てしてますね」
なんて言葉を言われた日には、
どんな苦労も一瞬吹っ飛ぶほど嬉しい145.png
子育ては
『いい学校に合格した』
っていうような、目に見えたわかりやすい何かがない限り、
何も評価もされない。
それどころか、悪いことがあれば
『親の育て方が悪い』
ってなる。
それはケースバイケースだから、なんとも言えないし、
もちろん、評価や見返りを期待しているワケではない。
子育てに、どれが正しい、っていうのもないけれど
私だけじゃなく、仕事しててもしてなくても、
子育てを必死で頑張ってるお母さん達は
もっともっと評価されていいと思う。

子育てはマニュアル本の通りになんかいかない。
いったら苦労しない。
日々、悩みも疲れも尽きないけれど
たまに会う心を許せるママ友さんとの会話で色々話すと
『自分だけじゃないんだ』
って、また頑張れる166.png

マニュアル本読んでるヒマがあったら、
そうした友達と美味しいランチ食べておしゃべりしてる方が
よほど心とカラダにいい162.pngって思う106.png
だって、子育ては、究極的には体力勝負166.png

お母さんはちゃんとに食べてたまに息抜き、
ストレス発散して(ほどほどに)頑張りましょー109.png










[PR]
by konamanamama | 2017-07-13 12:13 | Comments(0)

毎日小さな楽しみ見つけよう♪


by konamanamama